フリースペース

日常のニュースを思うままに発信します。

*

スマートフォン全盛の時代に考える「target=’_blank’」の意味

      2015/07/22

「target=’_blank’」という属性をご存じでしょうか?HTMLの知識がある人であれば、簡単にわかっていただけると思います。この属性は、HTMLでリンクを表示する<a>タグに記述する属性です。属性とは、オプションのようなものと理解していただければ良いでしょう。

この属性が指定されると、<a>タグで指定されたリンク先は、新しいウィンドウや新しいタブで開きます。この辺の動作は、使用しているブラウザによって異なります。

以前、インターネットはPCで見るものとされていた時代では、この属性が重宝されました。リンク先を開いても、簡単に元のページに戻れるからです。そのため、今ではタグには「target=’_blank’」属性が欠かせないといった状況になっているのです。

スマートフォン全盛の時代

今や、インターネットはスマートフォンで見るという人が圧倒的です。スマートフォンのブラウザの場合、新しいウィンドウや新しいタブといっても、今、表示されているページの上に、新しいページが1枚表示されるだけです。

androidユーザーには、端末に「戻る」ボタンがあります。このボタンを使用すれば、新しいウィンドウや新しいタブも消すことができます。しかし、iPhoneには、この「戻る」ボタンが存在しません。マメにブラウザを落とす人であれば問題はないのですが、そうでない人は、沢山のページを表示してメモリを圧迫していることになります。スマートフォン全盛の時代には、「target=’_blank’」属性は指定しない方が良いのではないでしょうか?

サイト運営者側の狙い

サイトを運営する立場としては、少しでも多くのページを巡回して欲しいと思っています。そのため、「target=’_blank’」は欠かせないと信じているのです。しかし、パンくずリストやサイドメニューなどをチキンと設定していれば、「target=’_blank’」の指定がなくても、サイトを巡回してくれると思います。

私のブログの傾向としては、「人気のページ」の上位に表示されているページは、コンスタントに巡回される傾向にあります。サイト運営者の立場から言わせてもらうのであれば、「target=’_blank’」は無理に設定する必要はないように感じます。

ネット広告の影響

「target=’_blank’」は、ネット広告に必ず指定されています。このことが改善されない限り、サイト側でどんなに「target=’_blank’」を指定しないサイトを作っても、ネット広告から訪問者が流出してしまうため、意味がありません。ネット広告の狙いは、自社サイトへの誘導ですから、当然と言える結果です。「target=’_blank’」を外して、広告サイトへ直接リンクを張ることになっても、スマートフォンユーザーの見た目には、何の変化もありません。そうであれば、思い切って「target=’_blank’」をなくす方向に行っても良いと思うのです。

ネットを見ていたら、同じような主張の方を見つけました。激しく同感です。今はまだ、SEOには関係ないものですが、ユーザーの利便性を考えた時、いつ「target=’_blank’」がSEO的にアウトと判定されるかわかりません。Google社は、常にユーザーの利便性を再優勢胃に考えているからです。

PCとスマートフォンで使い分けが出来れば良い

今のところ、一番の解決策は、PC用のページとスマートフォン用ページで、<a>タグの属性の指定を切り替えられればベストだと思います。PC用のページでは、従来通り「target=’_blank’」属性を指定し、スマートフォン側のページでは「target=’_blank’」を消すようなプラグイン、誰か考えてくれないでしょうか?

今のところは、そんなに需要のないプラグインなので、考えてくれる人は少なそうです。だったら、「自分で作れよ」とお叱りの声が来そうなのですが…WordPressのプラグインは作った経験がないのです(涙)勉強しておきます!!

スマートフォン用のページから「target=’_blank’」をなくすと?

もしかしたら、スマートフォン用のページから「target=’_blank’」をなくしてしまうと、ユーザーが不便さを感じて、PVが下がってしまう可能性もあります。今では、どのブログでもスマートフォンユーザーは、大切な訪問者です。少しでも、不便のないように、日夜、サイトの改善を行っています。

「target=’_blank’」をなくすことは、ユーザーにとって慣れた動作に違和感を与えてしまう変更になります。それだけに、導入には慎重になる必要があります。一度、ユーザー向けにアンケートでも取って、その結果で導入を決めるというのも良いかもしれません。

元々、HTML自体がスマートフォンで見られることを想定していません。HTML5なども登場してきて、新しいタグなどが追加されていますが、スマートフォンユーザーに優しくなったかと言えば、そうは思いません。ベースは、あくまでもPC用のHTMLページで考えられている気がするのです。多くのスマートフォンユーザーがサイトを閲覧する時代ですから、少しでも、スマートフォンサイトに優しいサイト運営をしていきたいと思っています。

 - HTML

        

広告

広告

  フォロー、いいねをお願いします

follow us in feedly

Comment

  1. 遊人 より:

    WordPress「target=’_blank’」切替プラグインの開発頑張って下さい!
    首を長くして待ってます!

    • kojikoji より:

      あまり期待しないでください^^;
      WordPressでは、プラグインを作った経験がないもので…
      手探りでの作業になります。
      需要はありそうですかね??

  2. […] kojikojiさんの『スマートフォン全盛の時代に考える「target=’_blank’」の意味』という記事に共感したので、コメントを書いてみました。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

  関連記事

By: iStylr
HTML初心者必見!これだけは知っておきたいHTMLタグ8選

先日、ブログの改行について記事を書きましたが、その際、知り合いのブロガーさんから …