フリースペース

日常のニュースを思うままに発信します。

*

遅すぎた発表?浅田真央選手が現役復帰の発表に世間は予想外の冷たい反応

      2015/07/16

現役続行への含みを持たせる発言をブログで行っていた女子フィギュアスケートの浅田真央選手が5月18日に会見を開き、正式に現役続行を発表しました。1年間の休養前は、絶大な人気を誇った浅田真央選手の現役復帰の発表は、世間に大歓迎で迎えられるかと思っていましたが、予想外に冷たい反応でした。

スポーツニュースでもトップニュースで扱われることはなく、普通のニュースと同等の扱いで、海外での反応も特に大きな反響を呼ぶには至っていません。Twitterなどでも、特に注目された訳ではなく、普通に「頑張って欲しい」など無難なコメントがあふれています。浅田真央選手の人気は、既に地に落ちてしまったのでしょうか?

スポンサードリンク

事前にブログで発表の影響

浅田真央選手は、自身のブログで現役復帰に向けて練習を開始したことを発表していました。会見前の発表に、いよいよ現役続行の意思を固めたかとマスコミ各社は報道しましたが、それでも世間の反応は、いまひとつ盛り上がりに欠けるものでした。

私のブログでも、浅田真央選手が現役復帰について練習を開始したことを取り上げましたが、ほとんどアクセスはなく、世間の関心の薄さを感じました。

長すぎた休養期間

浅田真央選手は、今シーズンの公式戦をすべて欠場し、1年間、現役生活を離れることになりました。その間、浅田真央選手にオファーがあった仕事はTBSラジオの「浅田真央のにっぽんスマイル」の1本だけ。バラエティを中心に幅広く活躍の場を広げている姉の浅田舞さんとは大違いです。

休養生活に入った直後は、マスコミも浅田真央選手を追いかけ、折に触れ現役続行の意思を確認していましたが、その度に判で押したように「ハーフハーフ」という面白味のない回答に終始した浅田真央選手の姿に、国民が飽きはじめたのではないでしょうか。

浅田舞さんの存在

姉の浅田舞さんは、芸能界に転身し、バラエティを中心に活躍の場を広げています。同じ女子フィギュア出身の安藤美姫さんとライバル関係にあり、フィギュア枠を激しく争っているとも言われています。

そんな中、浅田舞さんは生き残りを賭けて、妹の浅田真央選手のプライベートを暴露するなどして、芸能界生き残りを懸命にアピールしています。中には、「合コンに妹を連れて行った」や「姉として妹に嫉妬し、姉妹の中が悪くなったこともある」など浅田真央選手のイメージを傷つけるような発言も多々あり、知らず知らずのうちに浅田真央選手から国民の関心が薄れ始めた可能性もあります。

浅田真央ちゃん時代からのイメージ

浅田真央選手は、ジュニアの頃から活躍し、浅田真央ちゃん時代から広く国民に愛され続けたスポーツ選手です。その活躍に国民は感動し、惨敗した姿に声援を送り続けてきました。言い換えれば、国民全体が浅田真央ちゃん時代から育てあげたイメージがあるのです。

同じタイプの女子アスリートに、柔道の田村亮子選手がいます。ヤワラちゃんの相性で親しまれ、オリンピックの活躍に国民全体が一喜一憂しました。結婚報道も、国民から温かく迎えられましたが、政界転身あたりから、国民の反応は薄れ始めます。今では、その活躍が報道されることはほとんどありません。ヤワラちゃん時代のイメージからあまりにもかけ離れた政界転身劇に国民が失望したとも言えます。

浅田真央選手の集大成

浅田真央選手は、ソチオリンピックのショートプログラムでまさかの16位となりました。しかし、世界中のスケーターが浅田真央選手に声援を送りました。Twitterでは「#FightMao」や「#GoMao」と言ったハッシュタグで浅田真央選手への声援が溢れかえりました。これは、同じフィギュアスケートの男子選手ミーシャ・ジー選手の呼びかけで行われたものでしたが、世界中に広まり、その結果、浅田真央選手は翌日のフリーで最高の演技をする結果に繋がりました。演技直後には、感極まって涙を流す姿が世界中に放映され多くの感動を呼びました。

続く世界選手権では、ソチオリンピックから一転、圧倒的な強さを見せて金メダルを獲得し、演技後には納得しきった表情でリンクを後にしました。浅田真央選手の中では、ソチオリンピックから続く、この世界選手権が1つの集大成だったと思います。

ソチオリンピック直後の会見では、現役続行について「ハーフハーフ」と述べていましたが、浅田真央選手の心の中では、完全に1区切りついていたのではないでしょうか。

フィギュアスケート連盟の思惑

浅田真央選手が自身の進退について明言できなかったのには、日本フィギュアスケート連盟の存在があります。浅田真央選手ほどの選手になれば、自身の進退についてもフィギュアスケート連盟と相談のうえで決める必要があるのです。

フィギュアスケート連盟には、選手の進退について何も影響力を持ちません。しかし、世界と戦う上で、選手の育成方針や派遣選手を決定するのはフィギュアスケート連盟です。浅田真央選手ほどの進退は、フィギュアスケート連盟の今後の方針に大きな影響を与えるため、一応相談する必要があるのです。

日本フィギュアスケート連盟の思惑としては、浅田真央選手の1年間の休養の間に、世界で戦える女子選手が台頭してくれば、浅田真央選手の引退にOKを出したと思います。しかし、予想外に浅田真央選手以降の選手が育っておらず、ポスト浅田真央選手と期待されていた村上佳菜子選手も伸び悩みの状態が続いています。その状況に業を煮やした日本フィギュアスケート連盟が、浅田真央選手に現役復帰を要望したのは、容易に想像できます。

国民が期待していたのは、現役復帰ではなかった?

国民が本当に期待していたのは、浅田真央選手の現役復帰ではなく、幸せな生活を送る引退報告だったのではないでしょうか?多くの国民は、浅田真央選手の幸せな結婚を望んでいます。ソチオリンピックから世界選手権金メダルに至るまでに多くの感動をもらった浅田真央選手に、心から「お疲れ様」と敬意を払い、ねぎらう気持ちが強いのです。

1年間の休養のあと、現役復帰することを心から望んでいた国民はどれほどいるのでしょうか?これこそが、浅田真央選手の現役復帰表明が、いまひとつ盛り上がらない原因であると言えるでしょう。

会見内容に見る、浅田真央選手の現役復帰

浅田真央選手は現役復帰の会見で、試合復帰の予定について、何も明言していません。試合ができるレベルになれば試合に出るでしょうといった、控えめなスタンスです。平昌オリンピックに関しては「考えていない」と明言しています。これは、浅田真央選手の中で、現役復帰が平昌オリンピックまでの短期間であることの証拠でもあります。

もしも、浅田真央選手が試合に出られるレベルまでコンディションを戻せなければ、1度も公式戦に出ないまま引退発表になる可能性を秘めています。今回の現役復帰は、浅田真央選手にとっても、一大チャレンジでもあるのです。

まとめ

国民の関心は、既に浅田真央選手が選手として活躍することから、幸せなセカンドキャリアへと移っているように感じます。マラソンのQちゃんこと高橋尚子選手など、広く国民から愛されたアスリートは、引退して幸せなセカンドキャリアを送ることを心から望まれているのです。

浅田真央選手は、姉の浅田舞さんのように芸能界で幅広く活躍できるような性格ではないと思います。おとなしい性格で、フィギュアスケートのコメンテーターとしても活躍できるかどうか、微妙な印象を受けます。ただ絶大な人気を誇っているアスリートだけに、子ども向けのスケート教室などには引っ張りダコでしょう。

どういった経緯であっても、現役復帰を宣言した浅田真央選手ですから、応援し活躍を期待する声も少なくありません。しかし、もう休ませてあげて欲しいと願う国民の方が多いような気がします。1人の女性として、幸せなセカンドキャリアを送ることこそが、多くの国民が浅田真央選手に望んでいることなのではないでしょうか。

 - スポーツ

        

広告

広告

  フォロー、いいねをお願いします

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

  関連記事

By: Roman Boed
82年ぶりの快挙!全仏オープンで錦織選手がストレート勝ちでベスト8進出

31日、テニスの4大大会の1つ、全仏オープンに出場中の錦織選手が、ガバシビリ選手 …

By: DaveMontPhotography
いよいよ全仏オープン開幕。錦織選手を優勝にあげるメディアが多いが…

いよいよ、明日24日に注目の全仏オープンが開幕します。注目の錦織選手は、海外メデ …

By: Rich Moffitt
浅田真央選手、現役続行を視野に入れた練習を再開していることをブログで発表!

ソチオリンピック後の世界選手権を最後に、選手生活を休止していた女子フィギュアスケ …

By: walknboston
最強の鉄人、ハンマー投げの室伏広治選手が結婚を発表!お相手は12歳年下の一般人女性

ハンマー投げの室伏広治選手が所属するミズノを通じて、5月12日に婚姻届を提出した …

By: Edwin  Martinez
国枝選手、全仏オープン車イスの部シングルス、ダブルスの2冠達成

日本人テニスプレーヤーといえば、錦織選手が有名ですが、世界的に見れば国枝選手も同 …

By: Soft Surfaces Ltd
テニス全仏オープン開幕。注目の錦織選手は余裕の初戦突破

テニス4大大会の1つ、全仏オープンが24日に開幕しました。海外メディアから、優勝 …

By: MartialArtsNomad.com
日本最速の世界王者誕生!WBOミニマム級の田中恒成選手が圧勝の判定勝ち

ボクシングWBOミニマム級2位の田中恒成選手(19)が、同級1位のイエドラス選手 …

By: gmavrikas
神風吹くも奇跡起こらず。錦織選手、準々決勝でフルセットの末に敗退

全仏オープンの会場、ローランギャロスに神風が吹きました。準々決勝で、地元のツォン …

By: CORE-Materials
全仏オープン、錦織選手に追い風。3回戦の相手が棄権で16強入りが確定。

テニスの4大大会の1つ、全仏オープンに出場中の錦織選手。2回戦では、世界ランク4 …