フリースペース

日常のニュースを思うままに発信します。

*

食べる時間を変えるだけで簡単に痩せる!驚異の8時間ダイエット!

      2015/07/16

時計

今、もっとも話題になっている8時間ダイエットというのをご存じでしょうか?食べる時間を変えるだけで、特に運動もしないで簡単に痩せることができるダイエット方法なのです。今までと同じものを食べて、食べる時間を変えるだけで痩せるなんて信じられないという人も多いことでしょう。私も、最初は信じられませんでした。

しかし、この8時間ダイエットを実施しただけで、体重が1ヶ月で3kgも減ったのです。最初は、信じられませんでした。今回は、この驚異の8時間ダイエットについて紹介したいと思います。

スポンサードリンク

8時間ダイエットとは

8時間ダイエットとは、1日24時間のうち、何か食べて良い時間を8時間だけに限定するというダイエット方法です。8時間の中で、3食、変わりなく食べても構いません。食べる時間を8時間に限定することが肝心なのです。言い換えれば、毎日16時間のプチ断食をしているとも言えます。

最初は、8時間しか食べることができず、その後の16時間がツラく感じるかもしれません。しかし、その16時間のプチ断食を乗り切った後の、味覚の冴え具合には驚かされます。いつもの食事が、数倍、美味しく感じるのです。この感覚を味わうだけでも、8時間ダイエットは挑戦する価値があると思います。

ダイエットと脂肪の関係

ダイエットは、体についた脂肪分を減らすことが目的です。脂肪には、内臓脂肪と体脂肪の2種類があります。ダイエットを開始すると、内臓脂肪は、簡単に減っていきます。しかし、体脂肪の方は、なかなか減ってくれません。内臓脂肪が限界まで減って、なかなか減らない体脂肪を減らす方向になった状態が、ダイエットをしていると必ずやってくる停滞期です。

ダイエットの停滞期は、今まで通りにダイエット方法を実施しているのに体重が減らなくなる状態を言います。どんなダイエット方法を実施していても、停滞期は必ずやって来ます。肝心なのは、停滞期に差し掛かって、もう無理だとあきらめないことです。今まで通り、ダイエットを続けていれば、やがて停滞期は過ぎ、また体重は減少に転じます。

8時間ダイエットのモデルケース

8時間ダイエットを実施する場合、通常であれば朝食を7時に食べて、12時に昼食、19時に夕食と12時間かけて食べることを8時間に短縮しなければなりません。

朝食はキチンと食べたいという人は、7時に朝食を食べて、12時に昼食、15時に3時のおやつとして何かを食べた後は、翌日の朝7時まで何も食べてはいけません。水分は、水であれば飲んで構いません。会社員の方などには、この方法が、一番ラクに実践できる方法ではないでしょうか。

他には、昼食をちょっと遅めの14時に食べ、19時に夕食、22時までお付き合いで飲み会などに顔を出すといったケースでも大丈夫です。22時以降は、翌日の14時までプチ断食の時間です。

このように、自分の都合に合わせて8時間の設定し、それを毎日欠かさずに実施するだけで簡単に痩せることができるのです。ポイントは、16時間のプチ断食の時間を作るというところにあります。この時間に、体は飢えた状態を満たすために脂肪を燃焼するのです。

8時間ダイエットの特徴

8時間ダイエットでは、16時間のプチダイエットの時間がポイントです。さらにダイエット効果を増すために、以前に紹介した豆腐ダイエットと組み合わせることで、さらなるダイエット効果を得ることができます。

しかし、この方法は、ハードですので、実際に試してみて無理のない範囲で実践してみてください。

8時間ダイエットは、今まで通りに食べても痩せることができるというのが魅力でもあります。今までのダイエット方法のように食べるものに焦点を当てた豆腐ダイエットや炭水化物ダイエット、こんにゃくダイエットとは異なるアプローチをします。そのため、今まで色々とダイエット方法を試してみたけど、どれも効果がなかったという人にも効果が現れる可能性があるのです。

8時間ダイエットのインターネットの声

このように、8時間ダイエットは、今までの食事の時間を見直すだけで簡単に実践できるダイエット方法です。食事の内容は変える必要はありません。

8時間ダイエットを実施して、それでも痩せないという方は、食事の内容がオーバーカロリーの可能性が高いです。その場合は、食事内容の見直す必要があります。それか、今まで通りの食事で、運動をプラスするかのどちらかです。

16時間、何も食べない時間を作るというのは、普段の生活ではあまりない異常な状況です。そのため、体が飢えを感じて脂肪を燃焼してくれます。はじめは、落ちやすい内臓脂肪から減っていきますが、停滞期を経て、体脂肪も減少し始めます。
自分のライフサイクルに合わせて、無理のない8時間を設定して、8時間ダイエットを楽しんでみてください。

 - ダイエット

        

広告

広告

  フォロー、いいねをお願いします

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

  関連記事

野菜たっぷり食べるスープ
炭水化物ダイエットに最適!リンガーハットがちゃんぽんの麺抜き「野菜たっぷり食べるスープ」を販売開始

長崎ちゃんぽんをメインに全国展開するリンガーハットが4月10日から「野菜たっぷり …

豆腐
炭水化物ダイエットを一歩進めて豆腐ダイエットに挑戦!

一時期、炭水化物を摂らないダイエット方法の炭水化物ダイエットが流行しました。しか …

By: itchys
炭水化物ダイエットに最適。ヨコオの「月のうさぎ」シリーズが美味しい

これから、夏の水着シーズンに向けて本格的にダイエットを考えている人も多いのではな …

By: Magnus D
ダイエットは停滞期と限界の見極めが肝心!

世の中には、色々なダイエット方法が紹介されて、溢れかえっています。それだけ、ダイ …