フリースペース

日常のニュースを思うままに発信します。

*

ハリルホジッチ監督効果でついに覚醒?ガンバ大阪の宇佐美選手が6試合連続ゴール!

      2015/07/18

ハリルホジッチ監督も期待するエース候補、ガンバ大阪の宇佐美選手が止まりません。Jリーグ・ファーストステージ第8節の松本山雅戦でもゴールを決めて、6試合連続ゴールを達成。リーグ戦でも8試合で9ゴールとFWとして覚醒したようです。まずは、そのゴールを動画で見てみましょう。

宇佐美選手の前線からのカットから、個人でも持ち込めそうでしたが、冷静にパトリック選手にパスをはたいて、リターンを決めるあたりが好調の証と言えます。

次節は、8試合負けなしの首位、浦和との対戦です。宇佐美選手にとっては、日本人最多連続ゴールに並ぶ記録もかかっています。今後も、宇佐美選手から目が離せません。

スポンサードリンク

今までの宇佐美選手

宇佐美選手は、ガンバ大阪ユース出身で、得点能力には定評がありました。しかし、スタミナに難があり、後半に入るとスタミナ切れを起こす場面が多く、そのため、指揮官は宇佐美選手のために交代枠を1つ使うことを余儀なくされていました。

宇佐美選手自身も、スタミナ切れを起こすことを自覚していても、改善する気はなく、いつまでもフル出場できない状態が続いていました。

ブンデスリーガ時代

宇佐美選手は、2011年7月にドイツ、ブンデスリーガの強豪バイエルンに移籍します。カップ戦でゴールを決めるなどの活躍を見せますが、結局、バイエルンのハイレベルなレギュラー争いに加わることはなく、1シーズンで退団することになります。

その後、2012年5月に、同じブンデスリーガのホッフェンハイムへ完全移籍のオプション付きとなる1年間の期限付き移籍が発表されました。ホッフェンハイムでは、ブンデスリーガ初ゴールを決めるなど活躍を見せますが、チームが低迷し、監督交代が相次ぎ、次第に出場機会を失うこととなります。結局、そのまま退団することになり、古巣のガンバ大阪へ復帰することになります。

宇佐美選手の才能

バイエルン時代には、フランス代表のリベリー選手と同僚で、サッカー選手としての心構えをアドバイスしてもらった経緯があります。

またバイエルン時代のチームメイトでドイツ代表のDFラーム選手は宇佐美選手に対して「彼はあまりに若く、経験が少ないままバイエルンに加入してしまった。でも、間違いなくものすごい才能の持ち主だったよ」と2015年に語っています。

宇佐美選手と日本代表

宇佐美選手は、各年代の日本代表に招集され、結果を残してきました。

ザッケローニ監督の時代に、初めてA代表に招集されますが、出場機会に恵まれずに終わります。

しかし、2015年にハリルホジッチ監督から日本代表に招集されると、代表初出場となる対チュニジア戦では、あわやかゴールと思わせるゴールポストに当たるシュートを見せるなど、活躍を見せます。ハリルホジッチ監督からの評価は高いようで、次の試合の対ウズベキスタン戦でも出場機会を与えられ、相手ゴール前から個人技で抜け出し、見事な代表初ゴールを決めました。

Jリーグ連続得点記録

Jリーグの日本人最多連続試合得点記録は、元セレッソ大阪の森島寛晃選手と元ジュビロの高原直泰選手の7戦連続です。宇佐美選手が、次節の浦和戦でゴールを決めれば、この記録に並ぶことになります。

Jリーグの最多連続試合得点記録は、元横浜・F・マリノスのフリオ・サリナス選手の8戦連続です。サリナス選手は1997年のセカンドステージ11節から翌1998年のファーストステージ第1節までの2シーズンにまたがって記録しています。

まとめ

ガンバ大阪の宇佐美選手は、今、Jリーグで最も波に乗っている選手の1人です。その才能は、若い頃から高く評価されていたものの、不遇の時代が続き、なかなか開花することがありませんでした。

しかし、ハリルホジッチ監督が日本代表監督に就任し、宇佐美選手を次世代のエースとして期待を寄せると、その才能は一気に開花しました。日本代表では、欧州組の香川選手や本田選手に負けない輝きを見せ、代表初ゴールを決めるなど結果を出しています。

宇佐美選手の同年代には、多くの才能ある選手がいて、「プラチナ世代」とも呼ばれています。宇佐美選手自身、まだまだスタミナには課題があるものの、今後のさらなる飛躍には期待がかかります。

 - Jリーグ, サッカー

        

広告

広告

  フォロー、いいねをお願いします

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

  関連記事

By: abdallahh
なでしこJAPAN連覇の戦い。女子W杯カナダ大会開幕。地元カナダは、白星発進

現地時間6日、カナダで女子W杯が開幕しました。いよいよ、なでしこJAPANの大会 …

By: kpjessop
リオオリンピックに向けて…U-22日本代表対コスタリカ戦

日本代表は、ここ数年、アンダーカテゴリーでのW杯出場を逃し続けています。アジア予 …

Jリーグへの要求
代表監督初!ハリルホジッチ監督、Jリーグへ5カ条の要望

4月14日にJ1、J2合同委員会が開催されました。その席に、日本代表監督としては …

By: Jamie Davies
アジアチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦。日本勢は、2チームとも敵地で先勝

アジアチャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦が行われました。Jリーグからは …

余裕
張本氏の引退勧告(炎上中)にFC横浜カズ選手は余裕のコメント!

4月12日放送のTBS「サンデーモーニング」で、スポーツコーナーのコメンテーター …

U-15日本代表
U-15日本代表、インドネシア遠征終了!U-15日本代表初勝利に久保君の代表初ゴールも!

U-15日本代表のインドネシア遠征が4月18日で終了しました。17日のインドネシ …

By: University of the Fraser Valley
カナダW杯、なでしこJAPAN初戦。対スイス戦。苦戦しながらも白星発進。

いよいよ、カナダW杯でなでしこJAPANが初戦を迎えました。相手は、未知の強豪、 …

By: GoToVan
なでしこJAPAN、東アジア大会に臨む23人を発表。ベテラン不在で大幅に若返り

サプライズ発表と評するメディアもあるでしょうが、これこそ、今後に続くなでしこJA …

By: Daniel
UEFAチャンピオンズリーグ決勝。FCバルセロナ対ユベントス

UEFAチャンピオンズリーグ決勝が、ベルリンで開催されました。4年ぶり5回目のチ …

By: James Boyes
カナダW杯3位決定戦。イングランドが延長戦の末、ドイツに初勝利。なでしこJAPANの連覇は?

長かったカナダW杯もいよいよ、残り2試合。3位決定戦と、決勝戦を残すのみとなりま …