フリースペース

日常のニュースを思うままに発信します。

*

マインツ岡崎選手、イングランドプレミアリーグ、レスターへ移籍を発表

      2015/07/18

FC東京の武藤選手がマインツ移籍のため国内最後の試合となった27日。武藤選手と同じマインツに所属する岡崎選手がイングランドプレミアリーグのレスターへの移籍を発表しました。

岡崎選手は、移籍が濃厚と言われていたため、それほど驚きはありませんでしたが、武藤選手とマインツで日本人ツートップを見たかった気もします。日本人選手は、プレミアリーグとはあまり相性が良くないので、是非、岡崎選手の活躍でジンクスを打ち破って欲しいと思います。

スポンサードリンク

レスターとは?

正式名称はレスター・シティFC。イングランド・レスターシャー・レスターをホームとするプレミアリーグのチームです。

2014-2015シーズンは、チャンピオンシップから昇格して臨みましたが、14位に低迷し、最後まで残留争いを繰り広げる結果になりました。ここ数年は、チャンピオンシップでのプレーが続いていたため、プレミアリーグに残留できたことは、チームにとって大きいと言えます。

2010年に経営難に陥り、タイの資本家が経営権を取得しました。その関係で、2010年から2012年まで、現浦和レッズの阿部勇樹選手が在籍していました。

岡崎選手の獲得について

レスターは、プレミアリーグに残留が決定したら、岡崎選手を獲得することを早い段階で明言していました。そのため、岡崎選手の所属するマインツも、岡崎選手の代わりとなるFW選手としてFC東京の武藤選手を獲得しました。

岡崎選手との契約は4年契約と長期間で、移籍金は1000万ユーロ(約13億8200万円)と言われています。

岡崎選手の語学力

岡崎選手は、2011年1月にドイツのブンデスリーガ、VfBシュツットガルトに移籍しましたが、言葉の壁があり、思うようにプレーできませんでした。2013年には、FSVマインツ05に移籍しますが、この頃から、言葉の問題も解消し、得点をあげる活躍を見せ始めます。

岡崎選手は、プレミアリーグでプレーすることを夢見ていたため、マインツ時代から、ドイツ語の他にも英語を学習するようにしていました。今回、レスター移籍では、しばらくの間は、言葉の壁にぶつかる可能性もありますが、ブンデスリーガに初挑戦した時ほど、長く苦しむことはないでしょう。

日本人はプレミアリーグと相性が悪い

日本人選手のプレミアリーグの挑戦は2001年の稲本選手に始まります。ガンバ大阪に所属していた稲本選手の才能を見出したアーセナルのベンゲル監督によって、稲本選手の移籍が決まりました。同年、リーガエスパニョーラでプレーしていたFWの西澤選手がボルトンにGKの川口選手もポーツマス移籍しています。

しかし、3選手ともプレミアリーグでは苦い経験をすることになりました。稲本選手の1年目はカップ戦のみの出場。その後も出場機会に恵まれず、プレミアリーグのフルハムに移籍することになります。西澤選手は、ハットトリックを決める活躍を見せましたが、チーム内でのレギュラー争いに敗れてしまいます。川口選手の所属したポーツマスはチャンピオンシップのチームでしたが、川口選手は正GKの座を奪うことができず、チームを去ることになります。

2005年には、セリエAで活躍した中田英寿選手がボルトンに移籍します。しかし、チームのプレースタイルに合わず、徐々に出場機会を失い、セリエAの時のような活躍はできないままチームを去ることになりました。

その後も、阿部勇樹選手や、李忠成選手もイングランドに移籍してきますが、目立った活躍は出来ていません。

Jリーグを経験せずにアーセナルに所属した宮市選手は、レンタル移籍でボルトンに移り、俊足を生かしたプレーで注目を浴びますが、フィジカルの強いプレミアリーグの洗礼を受け、プレミアリーグを去ることになります。

ドイツ、ブンデスリーガのドルトムントでチームを優勝に導く活躍をした香川選手は、鳴り物入りでプレミアリーグの名門、マンチェスター・ユナイテッドに移籍しましたが、やはりフィジカルに苦しみ、次第に自分のプレーを見失ってしまいます。結局、ドルトムント時代のような活躍ができないまま、プレミアリーグを去ることになりました。

このように、日本人選手でプレミアリーグに所属し目立った活躍をした選手は、まだいません。名だたる選手たちも、カップ戦要員やレンタル移籍などの扱いばかりで、チームの主軸になった選手はいないのです。

岡崎選手はプレミアリーグで通用するか?

岡崎選手は、前線から激しいチェイスをするのが特徴で、ゴールも泥臭いゴールを決める勝負強いFWです。ブンデスリーガ時代に鍛えたフィジカルで、移籍1年目から活躍する可能性は十分にあります。レスターも、岡崎選手の得点力を期待しての獲得ですから、ゴールと言う結果を出さなければ、かつての日本人選手同様、出場機会を失うことになってしまうでしょう。

レスターのチームも、プレミアリーグで残留争いをする下位のチームですから、あまり低迷するようであれば、監督交代などで出場機会を失う可能性もあります。

岡崎選手の長所を、チーム全体が理解し、活かそうとしてくれるのであれば、ゴールをあげることは十分に可能です。そのためには、チームメイトとコミュニケーションをしっかりと取り、自分のプレーを理解してもらう必要があるでしょう。

マインツの思惑

岡崎選手の所属していたマインツとしては、岡崎選手をブンデスリーガのライバルチームに獲得されるのが一番、イヤなところでした。そのため、レスターとの契約は順調に進んだと思われます。一時は、岡崎選手の去就を見て、武藤選手の獲得に動くと思われましたが、レスターのプレミアリーグ残留が決まったことで、武藤選手の獲得に動きました。レスターの残留が、岡崎選手の移籍の条件だったことは、明らかです。

武藤選手は、岡崎選手の移籍で1年目からスタメンを狙える状況になりました。言葉の壁の問題などもあるでしょうが、しっかりと準備をして1年目から活躍して欲しいと思います。

今後の移籍市場

岡崎選手は、移籍市場が開いて、すぐにレスターへの移籍が決まりました。4年契約という待遇からも、期待の高さがうかがわれます。

セリエAに所属する本田選手、長友選手も、移籍の噂が浮上しています。特に本田選手は、ACミランの構想から外れる可能性が高く、移籍市場でも注目を集めそうです。ACミランは、本田選手を移籍させたお金で、イブラヒモビッチ選手を獲得したい模様です。

ケガに苦しんだシーズンを送った長友選手も、移籍をしないとチーム内で出場機会が減る可能性が高い状態です。

両選手とも、日本代表には欠かせないメンバーなので、コンスタントに出場できるチームへ移籍して欲しいものです。

岡崎選手の活躍に期待

岡崎選手も、日本代表には欠かせない存在です。特にハリルJAPANのFW陣では、宇佐美選手、武藤選手の若手が共に高い技術を持つFWなのに対し、岡崎選手のような泥臭くゴールを奪うタイプのFWは存在しません。アジアの戦いでは、岡崎選手のような泥臭くゴールを決める選手は欠かせません。日本代表に良い結果をもたらすためにも、レスターで試合出場をして、技術を高めて欲しいと思います。

 - サッカー, 選手情報

        

広告

広告

  フォロー、いいねをお願いします

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

  関連記事

Jリーグへの要求
代表監督初!ハリルホジッチ監督、Jリーグへ5カ条の要望

4月14日にJ1、J2合同委員会が開催されました。その席に、日本代表監督としては …

余裕
張本氏の引退勧告(炎上中)にFC横浜カズ選手は余裕のコメント!

4月12日放送のTBS「サンデーモーニング」で、スポーツコーナーのコメンテーター …

By: Daniel
UEFAチャンピオンズリーグ決勝。FCバルセロナ対ユベントス

UEFAチャンピオンズリーグ決勝が、ベルリンで開催されました。4年ぶり5回目のチ …

By: Alessandra  A.
悲報!セリエAから日本人選手が消える?本田選手、長友選手が放出の危機に瀕している

イタリアのセリエAで活躍している本田選手、長友選手の両選手に放出話が浮上してきて …

U-15日本代表
U-15日本代表、インドネシア遠征終了!U-15日本代表初勝利に久保君の代表初ゴールも!

U-15日本代表のインドネシア遠征が4月18日で終了しました。17日のインドネシ …

By: ·tlc∙
久保建英(くぼたけふさ)君、全国へ。FC東京U-15むさしが全国大会出場決定

FCバルセロナの下部組織を退団し、FC東京U-15むさしに所属していた久保建英( …

ハリルホジッチ監督
考察!FCバルセロナを退団した久保建英君のキャリアはハリルホジッチ監督の目指すサッカーと共存できるのか?

先日、日本代表監督に就任したばかりのハリルホジッチ監督の任期は、2018年のロシ …

By: david pacey
カズ選手の神対応に張本氏もあっぱれ!Jリーグ最年長ゴール記録も更新!

4月12日放送のTBSの情報番組「サンデーモーニング」のスポーツコーナーで張本氏 …

By: Stefano Brivio
本田選手復活?強豪ローマ相手に、苦手な右足で2アシストを記録

セリエAのACミランで戦っている日本代表のエース、本田選手がセリエA2位の強豪ロ …

By: James Boyes
カナダW杯3位決定戦。イングランドが延長戦の末、ドイツに初勝利。なでしこJAPANの連覇は?

長かったカナダW杯もいよいよ、残り2試合。3位決定戦と、決勝戦を残すのみとなりま …