フリースペース

日常のニュースを思うままに発信します。

*

なでしこJAPAN連覇の戦い。女子W杯カナダ大会開幕。地元カナダは、白星発進

      2015/07/18

現地時間6日、カナダで女子W杯が開幕しました。いよいよ、なでしこJAPANの大会連覇に向けての戦いが幕を開けます。なでしこJAPANは、現地時間8日にW杯初出場で世界ランク19位のスイスと対戦します。

開幕戦には地元カナダが登場し、中国と激闘を演じました。試合は後半アディショナルタイムにカナダがPKを獲得し、何とか白星発進をしています。

スポンサードリンク

開幕戦はPK決着

W杯カナダ大会の開幕戦は、世界ランク9位の地元カナダと世界ランク13位の中国との対戦になりました。

両チームとも初戦と言うこともあって、確実に勝ち点3が欲しいところです。しかし、両チームとも決め手に欠き、得点をあげられません。

後半アディショナルタイムに、カナダのFWレオン選手が、中国のDFに倒されPKを獲得。これを確実に決めて、何とか白星発進に成功しました。

なでしこJAPANの予定

なでしこJAPANは、現地時間8日に世界ランク19位のスイスと初戦を戦います。スイスはW杯初出場ながら、多くの選手がドイツやフランスのリーグでプレーしているため、要警戒のチームと言えるでしょう。

なでしこJAPANの2戦目は、世界ランク53位のカメルーンと対戦します。アフリカ勢は、身体能力が高いので、世界ランクが低くても油断は禁物です。

なでしこJAPANの3戦目は、世界ランク48位のエクアドルと対戦します。南米のチームだけにテクニックはあるので、注意が必要です。

なでしこJAPANは、比較的楽なグループに入ったと言えます。実力が未知数のチームが多いだけに、油断はできませんが、なでしこJAPANの本来の実力を発揮すれば、グループステージ突破は確実でしょう。

W杯カナダ大会の優勝予想

W杯カナダ大会については、統計データを用いて、順位予想した記事が面白かったです。

データで導き出された結果は、決勝戦はドイツ対アメリカの対戦とのこと。データ予想らしく、手堅い予想だと思います。

W杯カナダ大会は荒れるかも…

私は、個人的にはW杯カナダ大会は荒れるのではないかと思っています。W杯カナダ大会の会場は人工芝で、球がスリッピーに変化します。ヨーロッパのチームなどは、人工芝のグラウンドに慣れていないため、このスリッピーな人工芝のグラウンドに対応できないと思わぬ苦戦を招く可能性があるのです。

なでしこJAPANは、なでしこリーグのチームが人工芝のグラウンドを採用しているため、国内組は問題なくパフォーマンスを発揮できると思います。カギを握るのは、センターバックの熊谷選手やFWの大儀見選手といったチームのセンターラインの柱になる選手が人工芝のグラウンドにどこまで対応できるかではないでしょうか。

なでしこJAPANの連覇の可能性

なでしこJAPANの連覇の可能性は、限りなく低いと思いますが、0ではないと思います。欧米の強豪チームが人工芝のグラウンドに苦戦し、パフォーマンスを発揮できなければ、十分に戦えると思います。

しかし、世界のトップチームともなれば、大会を通じて人工芝のグラウンドにアジャストして来るでしょう。そのため、決勝トーナメントに入ってからは、大きく荒れることはないでしょう。なでしこJAPANは、4年前に優勝した時に比べて、個々のスキルがアップしたと佐々木監督がコメントしています。しかし、その分、年齢を重ねてしまっているので、連戦に耐えられるかスタミナ面での不安があります。

戦術面も、4年前と変わりなく、世界のチームから研究されているので、厳しい戦いが続くことが予想されます。4年前の大会のように、日替わりで活躍するスター選手が生まれてくれば、勢いに乗れるでしょうが、4年前の大会とほぼ同じ顔ぶれでは、それも期待できそうにありません。決勝トーナメントでは、厳しい試合が続くことが予想されます。

 - なでしこJAPAN, サッカー

        

広告

広告

  フォロー、いいねをお願いします

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

  関連記事

By: University of the Fraser Valley
新生なでしこJAPAN、東アジア大会初戦は悔しい黒星発進

カナダW杯の激闘から、約1ヶ月。なでしこJAPANの戦いは、東アジア大会に舞台を …

By: Tsutomu Takasu
ハリルJAPAN、W杯ロシア大会への第一歩。シンガポール戦はホームでまさかの引き分け

ハリルホジッチ監督が就任してから、3戦負けなしのハリルJAPAN。この試合から、 …

By: Jason Gulledge
なでしこJAPANカナダW杯2戦目カメルーン戦、何とか逃げ切り決勝トーナメント進出

今日は、土日休みの人が多いということで、なでしこJAPANの勇姿に声援を送ろうと …

20150331-2
サッカー日本代表JALチャレンジカップ対ウズベキスタン戦

ハリルホジッチ監督が日本代表監督に就任して、新生ハリルJAPANの初戦は格上の強 …

20150329
日本代表新監督ハリルJAPANの初戦を総括してみる

日本代表監督に就任したハリルホジッチ監督の初戦は、3月27日のキリンチャレンジカ …

By: Ben Sutherland
ハリルホジッチ監督効果でついに覚醒?ガンバ大阪の宇佐美選手が6試合連続ゴール!

ハリルホジッチ監督も期待するエース候補、ガンバ大阪の宇佐美選手が止まりません。J …

By: iMorpheus
ようこそ、ハリルホジッチ監督。これがアジアの戦いです

恐らく、ハリルホジッチ監督が一番、驚いているのではないでしょうか?16日のW杯ロ …

By: Peter F.
マインツに移籍の武藤選手が結婚を発表。お相手は大学の同級生

先日、ドイツブンデスリーガのマインツへの移籍を発表したサッカー日本代表のFW武藤 …

By: Yuya Tamai
なでしこJAPAN、W杯初戦のスイス戦に見る澤選手の重要性

なでしこJAPANはW杯カナダ大会の初戦、スイス戦を1対0で勝利し、W杯連覇へ向 …

By: david pacey
カズ選手の神対応に張本氏もあっぱれ!Jリーグ最年長ゴール記録も更新!

4月12日放送のTBSの情報番組「サンデーモーニング」のスポーツコーナーで張本氏 …