フリースペース

日常のニュースを思うままに発信します。

*

レジェンド澤、復活!なでしこJAPAN、W杯カナダ大会のメンバー発表

      2015/07/18

W杯連覇を目指すなでしこJAPANが、W杯カナダ大会に挑むメンバーを発表しました。FWの高瀬選手がケガのため選ばれませんでしたが、ベテランでチームの精神的な柱でもある澤選手が選出され、いよいよ、なでしこJAPANが臨戦態勢に入りました。

W杯の前哨戦と言われるアルガルベカップでは、澤選手抜きの態勢で、史上最低の9位に低迷したなでしこJAPAN。W杯には澤選手の力が必要だということなのでしょう。

スポンサードリンク

なでしこJAPANメンバー発表

GK

福元美穂(岡山湯郷Belle)
海堀あゆみ(INAC神戸レオネッサ)
山根恵里奈(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)

DF

近賀ゆかり(INAC神戸レオネッサ)
上尾野辺めぐみ(アルビレックス新潟レディース)
岩清水梓(日テレ・ベレーザ)
鮫島彩(INAC神戸レオネッサ)
有吉佐織(日テレ・ベレーザ)
北原佳奈(アルビレックス新潟レディース)
川村優理(ベガルタ仙台レディース)
熊谷紗希(オリンピック・リヨン/フランス)

MF

澤穂希(INAC神戸レオネッサ)
安藤梢(1.FFCフランクフルト/ドイツ)
宮間あや(岡山湯郷Belle)
川澄奈穂美(INAC神戸レオネッサ)
阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)
田中明日菜(INAC神戸レオネッサ)
宇津木瑠美(モンペリエHSC/フランス)
永里亜紗乃(1.FFCトゥルビーネ・ポツダム/ドイツ)

FW

大野忍(INAC神戸レオネッサ)
大儀見優季(VfLヴォルフスブルク/ドイツ)
菅澤優衣香(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)
岩渕真奈(FCバイエルン・ミュンヘン/ドイツ)

なでしこJAPANメンバーについて

FWの高瀬選手(INAC神戸レオネッサ)がケガのため選ばれませんでしたが、ベテランでチームの精神的支柱でもある澤選手(INAC神戸レオネッサ)が選ばれました。

23人中17人が前回大会の優勝経験者というメンバー構成で、チームの若返りには失敗したのではないかという印象が否めません。特に、MFからFWは前回大会の優勝メンバーとほぼ一緒で、この4年間のチーム作りにおいて、若手が成長できていない現状が浮き彫りになっています。

前回、優勝時の戦術は、チーム全体が連動してボールを奪い、攻めに転じるスタイルでしたが、今大会も同様のスタイルで戦うことになりそうです。この戦術は、ライバル国には研究されつくしていて、またメンバーの平均年齢が2歳上がったことで、スタミナ面での不安が懸念されます。

W杯カナダ大会

なでしこJAPANは、グループステージで、スイス(6月8日)、カメルーン(6月12日)、エクアドル(6月16日)と対戦します。

W杯直前のアルガルベカップでは、澤選手のいない布陣で臨みましたが、史上最低の9位と思うような成果があげられませんでした。澤選手効果で、チームがどれだけ変化するかに、期待がかかります。

まとめ

なでしこJAPANは、監督もメンバーも前回優勝メンバーと大差なく、戦術面でも前回大会と同様の戦い方になるため、苦戦することは否めません。各国とも、なでしこJAPANを研究し尽くしていて、相手の脅威になるような上積みは見込めないのが現状です。

ベテランの澤選手が復帰したことで、チームに安心感がもたらされることはあるでしょうが、年齢的にもピークは過ぎているため、大会で通用するかは疑問符が付きます。

なでしこJAPANの結果次第では、日本の女子サッカーの注目度が、以前のように低下する心配もあります。何としてでも、グループステージは突破して、活躍する姿を見せて欲しいと思います。

 - なでしこJAPAN, サッカー

        

広告

広告

  フォロー、いいねをお願いします

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

  関連記事

By: abdallahh
なでしこJAPAN連覇の戦い。女子W杯カナダ大会開幕。地元カナダは、白星発進

現地時間6日、カナダで女子W杯が開幕しました。いよいよ、なでしこJAPANの大会 …

By: GoToVan
新生なでしこJAPAN。初勝利をかけての中国戦は完全アウェーの中、勝利をおさめる

北朝鮮戦、韓国戦の連敗で東アジア大会の制覇は無理となった新生なでしこJAPAN。 …

By: Ben Sutherland
マインツ岡崎選手、イングランドプレミアリーグ、レスターへ移籍を発表

FC東京の武藤選手がマインツ移籍のため国内最後の試合となった27日。武藤選手と同 …

By: kpjessop
リオオリンピックに向けて…U-22日本代表対コスタリカ戦

日本代表は、ここ数年、アンダーカテゴリーでのW杯出場を逃し続けています。アジア予 …

By: yoppy
久保建英(くぼたけふさ)君、FC東京U-15むさし移籍後、初試合はベンチメンバー。チームも敗戦。

FCバルセロナの下部組織を退団し、FC東京U-15むさしに移籍した久保建英君の初 …

U-15日本代表
U-15日本代表、インドネシア遠征終了!U-15日本代表初勝利に久保君の代表初ゴールも!

U-15日本代表のインドネシア遠征が4月18日で終了しました。17日のインドネシ …

By: Ben Sutherland
ハリルホジッチ監督効果でついに覚醒?ガンバ大阪の宇佐美選手が6試合連続ゴール!

ハリルホジッチ監督も期待するエース候補、ガンバ大阪の宇佐美選手が止まりません。J …

By: Tsutomu Takasu
ハリルJAPAN、W杯ロシア大会への第一歩。シンガポール戦はホームでまさかの引き分け

ハリルホジッチ監督が就任してから、3戦負けなしのハリルJAPAN。この試合から、 …

By: Joel Solomon
新生なでしこJAPAN、東アジア大会2戦目。韓国相手に悔しい逆転負け

初戦は、実力チームの北朝鮮に善戦したものの、最後は力でねじ伏せられた感のある新生 …

By: yoppy
ハリルJAPAN、負けられない東アジア大会の戦い!北朝鮮戦は悔しい逆転負け

国内組だけでの戦いとなるハリルJAPANの東アジア大会ですが、簡単に負ける訳には …