フリースペース

日常のニュースを思うままに発信します。

*

ついに移籍先決定。FC東京、武藤選手がマインツ移籍を発表。

      2015/07/18

海外移籍が噂されていたFC東京の武藤選手が、ドイツ、ブンデスリーガのマインツへ移籍することを発表しました。マインツ移籍に関しては、「自分が出場できること」を重要視して決めたそうです。マインツの所属する、日本代表の岡崎選手の助言も後押しになったようです。

武藤選手は、ハリルホジッチ監督も活躍を期待する若手の1人です。ブンデスリーガでレベルアップすることで、日本代表をより高いレベルに導いてくれることでしょう。

スポンサードリンク

武藤選手の移籍騒動

武藤選手の移籍に関しては、イングランドプレミアリーグの名門、チェルシーからオファーがあったことで、一躍、注目を集めました。

しかし、チェルシーのモウリーニョ監督に取材すると「武藤選手のことは知らない」と一蹴。チェルシーが大型スポンサー契約を結んだ「横浜ゴム」へのリップサービスであった可能性が高いオファーだったと言えます。

仮にチェルシーからのオファーが正式なものだったとしても、今の武藤選手では、レギュラー獲得は難しく、レンタル移籍に出されることは明らかです。

私は、以前から武藤選手の移籍先は、日本人選手が多く活躍するドイツ、ブンデスリーガが良いと思っていました。
マインツであれば、岡崎選手の活躍もあり、サポーターも日本人選手を温かく迎えてくれるはずです。武藤選手の実力でも、十分にスタメンを獲得し活躍できるレベルです。マインツでスキルアップし、その後、ステップアップの移籍をすれば良いのです。

岡崎選手の去就

武藤選手のマインツ移籍が決定したことで、マインツに所属する岡崎選手が他のクラブに移籍する可能性が、さらに高まったと言えるでしょう。日本人ファンとしては、岡崎選手と武藤選手の2トップが見たいところですが、マインツ側が岡崎選手の慰留は難しいと判断したため、武藤選手の獲得に動いたとも言えます。

岡崎選手は、マインツで2年連続2ケタゴールをあげるなどして、その評価を高めています。この夏の移籍市場でも、相応の移籍金でオファーがあったと言われています。その候補が、プレミアリーグでギリギリまで残留争いをしていたレスター・シティです。他にも、ブンデスリーガの複数のクラブからオファーがあったようですが、ブンデスリーガでの移籍にはマインツのGMが難色を示しているようです。

武藤選手はドイツ語を学べ

日本人選手が海外移籍をする際に、必ずネックになるのが語学力です。武藤選手は、マインツに移籍するにあたって、ドイツ語を学ぶべきでしょう。武藤選手は、慶応ボーイJリーガーとして注目を集めました。英語くらいであれば、簡単な会話には困らないでしょう。

しかし、監督や選手とより密接なコミュニケーションをとるために、あえてドイツ語を学ぶべきです。武藤選手は、独身のため、ドイツでの食生活は外食がメインになるはずです。日本ではキチンと栄養管理をし、体脂肪率は8%とも言われる武藤選手だけに、ドイツのレストランで困らない程度のドイツ語を学ぶ必要があるのです。

ブンデスリーガの日本人選手

ドイツのブンデスリーガで活躍する日本人選手は、1部、2部合わせて、武藤選手で16人となります。今後、移籍などで変化する可能性はありますが、10人以上の選手が活躍しているリーグのため、情報交換もしやすく、プライベートな悩みなども相談できると思います。

日本代表クラスの選手は、ブンデスリーガでも、スタメン定着か、それに近い活躍を見せています。武藤選手が、キャリアアップをするには絶好の環境と言えます。

宇佐美選手の失敗

武藤選手と同じく、ハリルホジッチ監督に期待されている若手の宇佐美選手は、ブンデスリーガの名門、バイエルン・ミュンヘンに移籍し、その後、ホッフェンハイムに移籍しますが、チームの成績が低迷し、監督交代が相次ぎ、次第に活躍の場を失っていったという経緯があります。

マインツも、成績が低迷すれば、宇佐美選手が在籍したホッフェンハイムのように監督交代が相次ぎ、出場機会が減少する可能性を秘めています。それだけは、何としても避けなければいけません。そのためにも、武藤選手にはマインツでスタメンを獲得し、ゴールを量産してもらいたいのです。武藤選手には、それだけの実力があると確信しています。

武藤選手の武器

武藤選手の武器といえば、スピードでしょう。岡崎選手の武器が、運動量であるのに対し、武藤選手はスピードが持ち味のため、しばらくの間、チームメイトとのコンビネーションに苦労するかもしれません。しかし、スピードが武器というのは、非常にシンプルでわかりやすい武器です。その選手のスピードを活かすために、ディフェンスの裏を突くパスが有効になることが明らかなためです。

岡崎選手のような運動量でアピールする選手は、その動きを周りの選手が理解をするのに時間がかかります。しかし、武藤選手のスピードは、周囲の理解も得やすいため、1年目からゴールを量産する可能性も十分に考えられます。相手DFが疲れてくる後半から途中出場と言った可能性も十分に考えられます。

すべてはロシアW杯に向けて

FIFAは、今、汚職問題で大きく揺れています。ロシアW杯についても、疑惑が噂されていて、今後の展開次第では、どうなるかわからない部分もあります。

しかし、選手がそれを心配してもどうしようもないのです。選手がすべきことは、ロシアW杯に向けてスキルアップを図り、アジア予選を突破することにあります。武藤選手は、ハリルホジッチ監督からの期待も大きく、将来の日本代表を担う選手でもあるのです。

また非常に賢い選手でもあるので、サッカー選手として多くの経験を積んで、現役を退いた後は、代表監督候補にもなって欲しいと思っています。武藤選手は、それほどまで、日本サッカー界にとっては大切な選手なのです。

活躍を期待

武藤選手は、FC東京でJリーグデビューを果たしてから、瞬く間に日本代表の期待の若手になり、海外移籍を果たすまでに成長しています。その成長の速さは、驚異的とも言えます。それだけに、今後、マインツでどのような選手に成長していくのか、楽しみです。驚異的なスピードで成長している武藤選手は、スポンジのように色々な経験を吸収し、自分のサッカーに活かしてくれることでしょう。

日本代表のエース候補には、ハリルホジッチ監督も期待する宇佐美選手もいます。宇佐美選手もまた、武藤選手とは違ったタイプで、世界に通用する選手です。この2人がツートップを組む日本代表は、想像するだけでワクワクしてきます。是非、2人で切磋琢磨しながら、日本代表のレベルアップに貢献して欲しいと思います。

 - サッカー, 選手情報

        

広告

広告

  フォロー、いいねをお願いします

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

  関連記事

By: Tsutomu Takasu
ハリルJAPAN、W杯ロシア大会への第一歩。シンガポール戦はホームでまさかの引き分け

ハリルホジッチ監督が就任してから、3戦負けなしのハリルJAPAN。この試合から、 …

By: University of the Fraser Valley
カナダW杯、なでしこJAPAN初戦。対スイス戦。苦戦しながらも白星発進。

いよいよ、カナダW杯でなでしこJAPANが初戦を迎えました。相手は、未知の強豪、 …

By: Joel Solomon
なでしこJAPAN、カナダW杯準々決勝オーストラリア戦。終了直前に岩渕選手のゴールで勝利

W杯連覇を目指し、ここまで苦戦しつつも全勝で勝ち上がってきたなでしこJAPAN。 …

By: yoppy
ハリルJAPAN、負けられない東アジア大会の戦い!北朝鮮戦は悔しい逆転負け

国内組だけでの戦いとなるハリルJAPANの東アジア大会ですが、簡単に負ける訳には …

By: mari
ACLでのゴールで確信。宇佐美選手はもう一度、海外に挑戦するべき選手

アジアチャンピオンズリーグ決勝トーナメント初戦で、ガンバ大阪の宇佐美選手はFCソ …

By: kpjessop
日本クラブユースサッカー選手権(U-15)、久保建英(くぼたけふさ)君の戦い

日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会、関東予選の初戦を快勝した、久保建 …

By: GoToVan
新生なでしこJAPAN。初勝利をかけての中国戦は完全アウェーの中、勝利をおさめる

北朝鮮戦、韓国戦の連敗で東アジア大会の制覇は無理となった新生なでしこJAPAN。 …

サッカー場
日本のメッシ、久保建英君はFC東京が濃厚!飛び級でU-15代表にも選出!

FCバルセロナの下部組織を退団することが決定的だった日本のメッシ、久保建英君(1 …

By: Alessandra  A.
悲報!セリエAから日本人選手が消える?本田選手、長友選手が放出の危機に瀕している

イタリアのセリエAで活躍している本田選手、長友選手の両選手に放出話が浮上してきて …

U-15日本代表
U-15日本代表、海外遠征初戦は黒星スタート!注目の久保君は後半から出場も不発!

日本のメッシと呼ばれる13歳の久保建英(くぼたけふさ)君を飛び級で召集したU-1 …