フリースペース

日常のニュースを思うままに発信します。

*

本田選手復活?強豪ローマ相手に、苦手な右足で2アシストを記録

      2015/07/18

セリエAのACミランで戦っている日本代表のエース、本田選手がセリエA2位の強豪ローマを撃破する2アシストを記録しました。今回のアシストは、両方とも苦手な右足での記録とあって、本田選手の進化が今も続いていることを物語っています。

現地の新聞は、そろって本田選手を高評価。3試合連続スタメンの本田選手の調子も、上がってきているようです。

スポンサードリンク

ASローマってどんなチーム

正式名は「アッソチアツィオーネ・スポルティーバ・ローマ」です。イタリアのローマを本拠地とするセリエAの強豪チームです。サポーターは「ロマニスタ」と呼ばれています。

セリエA制覇2回、コパ・イタリアを9回、スーペルコッパ・イタリアーナを3回制覇しています。特に2000-2001年シーズンは、日本の中田英寿選手が在籍し、日本人初のセリエA制覇を記録しています。

チームの精神的な支柱は、16歳でローマデビューしたフランチェスコ・トッティ選手で、現在のローマのキャプテンを務めています。トッティ選手は、ローマの歴代通算最多得点記録と最多出場保持者であり、セリエAの歴代通算得点ランキング2位、通算出場記録3位という記録を保持しています。

本田選手の活躍

ブラジルW杯ではグループリーグ敗退を味わった日本代表。そこには、以前の輝きを失った本田選手の姿がありました。W杯前にセリエAの名門クラブ「ACミラン」に移籍するものの、チームにフィットするのに時間がかかり、思うようなプレーが出来ずにいました。大きな期待で迎えられたせいもあって、本田選手を批判する声は次第に大きくなり、スタメンを外れることも増えていったのです。今回の活躍で、本田選手の復調を期待したいところです。

本田選手と日本代表

本田選手は、日本代表の中心となるエースでもあります。しかし、クラブチームでの不振からブラジルW杯でも、コンディションがベストでなかったことは明らかで、後悔の残るW杯になりました。

日本代表はその後も、低迷が続き、アジアカップ連覇に挑んだAFCアジアカップオーストラリア大会では、格下のUAEを相手に準々決勝でPK戦にまでもつれ込み破れてしまいました。

ハリルホジッチ監督が就任した日本代表は、現在、連勝中で、本田選手や香川選手の代表でのコンディションは上がってきています。あとは、それぞれがクラブチームで結果を残し、そこでの成長を日本代表に持ち込んで欲しいものです。

本田選手のコンディション

本田選手は、セリエAのACミランに所属してから、右サイドで使われることが多くなっています。元々、左足のシュートには定評があった本田選手。このポジション変更で、右足のスキルも確実に上がってきています。

今回の2アシストも、苦手とする右足での記録でした。右サイドを突破して、ゴール前にパスを送り込むプレーにも慣れてきたようで、今後、さらなる活躍を期待します。また、前半には相手GKのファインセーブに阻まれましたが、惜しいシュートもあり、完全復活まであと一歩という印象を受けました。

本田選手復活のきっかけ

本田選手が試合する直前には、以前ACミランに在籍したイブラヒモビッチ選手を獲得するという報道がされ、本田選手の背番号10をイブラヒモビッチ選手に明け渡すという話が浮上していました。

本田選手は、ACミランへの入団会見で背番号10を任される喜びを告白していて、背番号10へのこだわりを感じさせています。イブラヒモビッチ選手の復帰報道が、本田選手のハートに火をつけた可能性もあります。

本田選手は、本当に完全復活したの?

まだ1試合だけの活躍なので、何とも言えない所があります。コンビが合わないと噂されていたネメズ選手が今回、出場していなかったことも良い影響を与えたようです。

しかし、チームはローマ戦が6試合ぶりの勝利と、大きく低迷しているので、本田選手への風当たりも厳しいものになっています。次の試合でも、結果が出せなければ、また批判の矢面に立たされることでしょう。

日本代表のW杯アジア2次予選が近づいていることもあり、日本代表のためにも本田選手の完全復活を期待する声は少なくありません。クラブチームでも結果を残し、最高の状態で日本代表に戻ってきてほしいと思います。

まとめ

最近、ドルトムントの香川選手もACミランの本田選手も、クラブチームで結果を残し、一時期の不振から脱しつつように感じます。しかし、まだ波があるようで、クラブチームの中心選手となるまでには至っていません。

クラブでの活躍が、日本代表でも良い結果をもたらせてくれることにも繋がるので、本田選手も今回の試合の調子を維持して欲しいと思います。

 - サッカー, 選手情報

        

広告

広告

  フォロー、いいねをお願いします

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

  関連記事

余裕
張本氏の引退勧告(炎上中)にFC横浜カズ選手は余裕のコメント!

4月12日放送のTBS「サンデーモーニング」で、スポーツコーナーのコメンテーター …

By: Jason Gulledge
カナダW杯決勝、なでしこJAPAN対アメリカ。大敗で連覇の夢途絶える

カナダW杯の決勝戦。W杯連覇に王手をかけたなでしこJAPANの相手は、前回W杯決 …

By: yoppy
ハリルJAPAN、負けられない東アジア大会の戦い!北朝鮮戦は悔しい逆転負け

国内組だけでの戦いとなるハリルJAPANの東アジア大会ですが、簡単に負ける訳には …

By: Tsutomu Takasu
ハリルホジッチ監督、東アジア大会に臨む日本代表23名を寸評付きで発表

またしてもと言うべきでしょうか。これがハリルホジッチ監督流なのかもしれません。8 …

U-15日本代表
U-15日本代表、インドネシア遠征終了!U-15日本代表初勝利に久保君の代表初ゴールも!

U-15日本代表のインドネシア遠征が4月18日で終了しました。17日のインドネシ …

By: Hendrik Lennarz
女性ファン絶叫!サッカー日本代表のウッチ―こと内田選手が結婚を発表

甘いマスクと華麗なプレーで絶大な人気を誇るサッカー日本代表のウッチ―こと内田選手 …

By: Yuya Tamai
なでしこJAPAN、W杯初戦のスイス戦に見る澤選手の重要性

なでしこJAPANはW杯カナダ大会の初戦、スイス戦を1対0で勝利し、W杯連覇へ向 …

By: James Boyes
なでしこJAPAN、カナダW杯決勝トーナメント初戦の相手はオランダに決定

カナダW杯のグループステージを負けなしで突破したなでしこJAPAN。決勝トーナメ …

By: James Boyes
カナダW杯3位決定戦。イングランドが延長戦の末、ドイツに初勝利。なでしこJAPANの連覇は?

長かったカナダW杯もいよいよ、残り2試合。3位決定戦と、決勝戦を残すのみとなりま …

By: GoToVan
新生なでしこJAPAN。初勝利をかけての中国戦は完全アウェーの中、勝利をおさめる

北朝鮮戦、韓国戦の連敗で東アジア大会の制覇は無理となった新生なでしこJAPAN。 …