フリースペース

日常のニュースを思うままに発信します。

*

ハリルJAPAN、なでしこJAPAN、東アジア大会のメンバー50人を発表

      2015/07/18

ハリルJAPAN

By: yoppy

ハリルJAPAN、なでしこJAPANが東アジア大会の予備登録メンバー50人を発表しました。

ハリルJAPANは、先日、初の公式戦となるロシアW杯アジア2次予選の初戦で格下のシンガポールに、ホームでまさかのドローとなりました。アジアでの戦いを研究した成果が見られるのかが気になります。メンバー50人は、FCソウルに所属する高萩選手以外は、全部、国内組と言う布陣です。

なでしこJAPANは、カナダW杯の激闘が忘れられませんが、今後に向けて、新戦力の発掘が課題となっています。メンバー50人は、カナダW杯のメンバーが中心ですが、FWの安藤選手、大儀見選手が外れて、ケガをしていたFWの高瀬選手が選ばれています。

東アジア大会は、8月1日になでしこJAPANが、8月2日にハリルJAPANが、それぞれ北朝鮮を相手に初戦を迎えます。

スポンサードリンク

なでしこJAPAN予備登録メンバー

GK

福元美穂(岡山湯郷Belle)
山根恵里奈(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)
海堀あゆみ(INAC神戸レオネッサ)
山下杏也加(日テレ・ベレーザ)
武仲麗依(ベガルタ仙台レディース)

DF

鮫島彩(INAC神戸レオネッサ)
高良亮子(ベガルタ仙台レディース)
小原由梨愛(アルビレックス新潟レディース)
北原佳奈(アルビレックス新潟レディース)
村松智子(日テレ・ベレーザ)
熊谷紗希(オリンピック・リヨン/フランス)
岩清水梓(日テレ・ベレーザ)
田中明日菜(INAC神戸レオネッサ)
長船加奈(浦和レッズレディース)
高畑志帆(浦和レッズレディース)
有吉佐織(日テレ・ベレーザ)
近賀ゆかり(INAC神戸レオネッサ)
千野晶子(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)
佐藤楓(スペランツァFC大阪高槻)

MF

木龍七瀬(日テレ・ベレーザ)
宮間あや(岡山湯郷Belle)
横山久美(AC長野パルセイロ・レディース)
京川舞(INAC神戸レオネッサ)
増矢理花(INAC神戸レオネッサ)
猶本光(浦和レッズレディース)
川村優理(ベガルタ仙台レディース)
岸川奈津希(浦和レッズレディース)
原菜摘子(日テレ・ベレーザ)
宇津木瑠美(モンペリエHSC/フランス)
澤穂希(INAC神戸レオネッサ)
阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)
杉田亜未(伊賀フットボールクラブくノ一)
上辻侑実(日テレ・ベレーザ)
上尾之辺めぐみ(アルビレックス新潟レディース)
伊藤香菜子(INAC神戸レオネッサ)
川澄奈穂美(INAC神戸レオネッサ)
中島依美(INAC神戸レオネッサ)
薊理絵(ASエルフェン埼玉)
柴田華絵(浦和レッズレディース)
永里亜紗乃(1.FFCトゥルビーネ・ポツダム/ドイツ)

FW

菅澤優衣香(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)
大野忍(INAC神戸レオネッサ)
田中美南(日テレ・ベレーザ)
高瀬愛美(INAC神戸レオネッサ)
有町紗央里(ベガルタ仙台レディース)
山崎円美(アルビレックス新潟レディース)
吉良知夏(浦和レッズレディース)
丸山桂里奈(スペランツァFC大阪高槻)
後藤三知(浦和レッズレディース)
岩渕真奈(FCバイエルン・ミュンヘン/ドイツ)

※太字はカナダW杯メンバー

なでしこJAPANの50人の感想

なでしこJAPANは、カナダW杯でも結果を残し、チームとしては成熟期を迎えています。しかし、その反面、新人の台頭がなく、チーム内を活性化させる新人選手の発掘が叫ばれています。

今回のメンバーの中には、若手として期待の、猶本光選手田中美南選手京川舞選手も選ばれていて、どのようになでしこJAPANの一員として結果が残せるかが注目です。特にFWは不動のエース大儀見選手が外れていますので、若手には絶好のチャンスだと思います。高瀬選手、菅澤選手らを脅かす存在の選手が現れて欲しいものです。

東アジア大会では、なでしこJAPANは、前回大会では2位と連覇の夢が途絶えています。今回は優勝と行きたいところですが、それよりも、新戦力の発掘の方を優先させるべきでしょう。若手に経験の場を与え、なでしこJAPANの新戦力になってもらうべく、戦うべきだと思います。その中で、結果が伴えば上出来なのではないでしょうか。

ハリルJAPAN予備登録メンバー

GK

東口順昭(ガンバ大阪)
西川周作(浦和レッズ)
六反勇治(ベガルタ仙台)
林彰洋(サガン鳥栖)
権田修一(FC東京)
櫛引政敏(清水エスパルス)

DF

水本裕貴(サンフレッチェ広島)
丹羽大輝(ガンバ大阪)
武岡優斗(川崎フロンターレ)
槙野智章(浦和レッズ)
森重真人(FC東京)
太田宏介(FC東京)
米倉恒貴(ガンバ大阪)
藤春廣輝(ガンバ大阪)
塩谷司(サンフレッチェ広島)
車屋紳太郎(川崎フロンターレ)
大武峻(名古屋グランパス)
昌子源(鹿島アントラーズ)
松原健(アルビレックス新潟)
山中亮輔(柏レイソル)
川口尚紀(アルビレックス新潟)
岩波拓也(ヴィッセル神戸)
植田直通(鹿島アントラーズ)

MF

今野泰幸(ガンバ大阪)
柴崎晃誠(サンフレッチェ広島)
大谷秀和(柏レイソル)
青山敏弘(サンフレッチェ広島)
高萩洋次郎(FCソウル/韓国)
藤田直之(サガン鳥栖)
柏木陽介(浦和レッズ)
遠藤康(鹿島アントラーズ)
山口蛍(セレッソ大阪)
米本拓司(FC東京)
森岡亮太(ヴィッセル神戸)
谷口彰悟(川崎フロンターレ)
柴崎岳(鹿島アントラーズ)
大森晃太郎(ガンバ大阪)
遠藤航(湘南ベルマーレ)
喜田拓也(横浜F・マリノス)

FW

大久保嘉人(川崎フロンターレ)
豊田陽平(サガン鳥栖)
興梠慎三(浦和レッズ)
小林悠(川崎フロンターレ)
武藤雄樹(浦和レッズ)
倉田秋(ガンバ大阪)
永井謙佑(名古屋グランパス)
川又堅碁(名古屋グランパス)
宇佐美貴史(ガンバ大阪)
杉本健勇(川崎フロンターレ)
浅野拓磨(サンフレッチェ広島)

ハリルJAPANの50人の感想

ハリルJAPANの最大の注目ポイントは、得点力でしょう。ロシアW杯アジア2次予選のシンガポール戦では、引いて守ってくる相手に対し、ハリルJAPANの目指す縦に早いサッカーを展開するのか、サイド攻撃で崩して中で合わせるのか、いまひとつハッキリしない試合内容でした。今回の東アジア大会では、そこまで引いて守る相手はいないでしょうが、9月に行われるロシアW杯アジア2次予選を見据えて、どのような戦いを展開するのか楽しみです。

メンバーは、国内組中心に選ばれています。どの顔ぶれも、Jリーグで好調の選手ばかりです。海外組がいないということで、GK川島選手、DF吉田選手が不在となりますが、ハリルJAPANでは、すでにGK権田選手、DF森重選手を試しているので問題はないでしょう。攻撃の柱は、柴崎(岳)選手宇佐美選手と言うことになりそうですが、アジア2次予選を想定した場合、フィジカルに定評のある豊田選手や川又選手、身長のある杉本選手に期待したいところです。アンダーカテゴリーの手倉森JAPANからも何人か選ばれていて、若手のアピールにも注目が集まります。

ハリルJAPANは、東アジア大会連覇を目指した戦いになる訳ですが、やはり、力の差を見せつけて連覇して欲しいと思います。東アジアの戦いは、厳しい戦いになることが予想されます。しかし、ハリルJAPANは勝たなければならないのです。ハリルJAPANの目指す縦に早いサッカーが真剣勝負の場でどこまで通用するのか見てみたい気もします。

東アジア大会試合日程

なでしこJAPAN

8月1日 対北朝鮮戦
8月4日 対韓国戦
8月8日 対中国戦

ハリルJAPAN

8月2日 対北朝鮮戦
8月5日 対韓国戦
8月9日 対中国戦

 - なでしこJAPAN, サッカー, 日本代表

        

広告

広告

  フォロー、いいねをお願いします

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

  関連記事

By: University of the Fraser Valley
W杯直前。なでしこJAPAN、日本対ニュージーランド戦

6月6日にW杯カナダ大会を控えるなでしこJAPANが、24日にニュージーランドを …

By: Hayato.D
絶対負けられない日韓戦。ハリルJAPANの戦いは苦しみながらの引き分け

苦戦が続く東アジア大会の新生なでしこJAPANとハリルJAPAN。特にハリルJA …

By: Jamie Davies
アジアチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦。日本勢は、2チームとも敵地で先勝

アジアチャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦が行われました。Jリーグからは …

By: thierry ehrmann
FIFA(国際サッカー連盟)激震。ブラッター会長は再戦したものの…

FIFA(国際サッカー連盟)に激震が走りました。会長選挙を直前に控えた27日に現 …

By: paulisson miura
ハリルJAPAN3戦目。W杯アジア2次予選前最後の戦い、対イラク戦観戦レビュー

ハリルホジッチ監督が就任してから3戦目は、W杯ロシア大会アジア2次予選直前の最後 …

By: funky1opti
ついに移籍先決定。FC東京、武藤選手がマインツ移籍を発表。

海外移籍が噂されていたFC東京の武藤選手が、ドイツ、ブンデスリーガのマインツへ移 …

By: Stuart Frisby
熱い情熱!ハリルホジッチ監督が寸評付きで日本代表メンバーを発表

かつて、こんな日本代表監督がいたでしょうか?これまでの日本代表メンバー発表の時に …

By: Ben Sutherland
ハリルホジッチ監督効果でついに覚醒?ガンバ大阪の宇佐美選手が6試合連続ゴール!

ハリルホジッチ監督も期待するエース候補、ガンバ大阪の宇佐美選手が止まりません。J …

By: david pacey
カズ選手の神対応に張本氏もあっぱれ!Jリーグ最年長ゴール記録も更新!

4月12日放送のTBSの情報番組「サンデーモーニング」のスポーツコーナーで張本氏 …

By: University of the Fraser Valley
カナダW杯、なでしこJAPAN初戦。対スイス戦。苦戦しながらも白星発進。

いよいよ、カナダW杯でなでしこJAPANが初戦を迎えました。相手は、未知の強豪、 …