フリースペース

日常のニュースを思うままに発信します。

*

ACL決勝トーナメント1回戦。レイソルとガンバがともに準々決勝へ

      2015/07/18

柏

By: yoppy

ACL(アジアチャンピオンズリーグ)決勝トーナメント1回戦。ともにアウェーで貴重な勝利をあげて迎えるホームでの戦いは、対照的な試合展開になりました。

水原をホームに迎えた柏レイソルは、攻撃的に来る水原相手に苦戦しましたが、何とかアウェーゴールで上回り、勝利をおさめました。

FCソウルをホームに迎えたガンバ大阪は、ホームの声援を背に受け、攻撃的なサッカーを展開。終始、FCソウルを攻撃で圧倒し、勝利をあげました。

スポンサードリンク

柏レイソル対水原戦

アウェーで3対2での勝利をあげている柏は、有利な状況でホームでの戦いに臨みます。対する水原は、もう勝つためには攻めるしかありません。前半から積極的に攻めてくることは明らかでした。

前半、予想通り果敢に攻めてくる水原に対し、受けに回ってしまった柏は、前半にチョン・テセ選手のゴールで1点を失います。勢いに乗る水原は、その後も攻め続けますが、あと一歩のところでゴールが奪えません。前半は0対1と水原がリードして折り返します。

後半も、水原の猛攻が続きます。柏も懸命の守りを見せますが、ついに失点してしまい、0対2とリードを許す展開になります。

しかし、ここで水原に異変が起こります。積極的に攻めていた水原が、リードしたことで攻撃の手を緩め、守りに入ったのです。前半から攻め続けていたため、スタミナ的にも苦しかったのかもしれません。そこを見逃さなかったのが、柏。後半20分に、小林選手のゴールで1点を返します。試合は、そのまま1対2で水原の勝利です。

ゴール数でも並んだ両チームですが、アウェーゴール数で上回った柏が準々決勝進出を決めました。立ち上がりから、受けに回ってしまったために、相手を勢いづかせてしまった柏。しかし、苦しみながらも、何とかアウェーゴールで上回りました。

ガンバ大阪対FCソウル戦

こちらも、アウェーで3対1と勝利をあげているガンバ大阪。圧倒的に有利な状況でホームを迎えます。対するFCソウルは、捨て身の攻撃で前半から攻めてくることが予想されます。

柏の試合を見ていたのかは定かではありませんが、ガンバ大阪は、攻めてくる相手に対し、積極的に前に出るサッカーで試合を優位に進めます。

前半16分、宇佐美選手のドリブル突破からのセンタリングにパトリック選手が合わせて、先制します。

その後は、一進一退の攻防が続きますが、前半45分、相手のクリアボールを宇佐美選手が触り、そこに走り込んだ倉田選手が右足でシュートを決めて、2対0とリードを広げます。試合はガンバ大阪が2点リードの状況で後半戦へ突入します。

勝つためには大量得点が必要となったFCソウルですが、思うような攻撃ができません。そんな中、後半13分、左サイドからのクロスに、ユン・ジュテ選手が右足で合わせ、1点を返します。

しかし、大量リードに守られたガンバ大阪は、余裕を持って試合を運びます。後半23分には、エースの宇佐美選手を下げてリンス選手を投入する余裕を見せます。この采配が的中し、後半41分、左サイドを駆け上がった藤春選手のクロスにリンス選手が頭で合わせ3対1。

FCソウルは、後半ロスタイムにユン・ジュテ選手が2点目をあげますが、追い上げもここまで。試合は3対2でガンバ大阪の勝利となりました。

決勝トーナメント1回戦の感想

両チームともに、韓国のチームが相手という中、同じようにアウェーで勝利をあげて迎えたホームでの試合。しかし、試合展開は対照的と言えるほどに違っていました。

柏は、相手の猛攻を受けてしまったために、終始押し込まれる苦しい試合展開になります。しかし、最後は相手の隙を見逃さず、ゴールをあげて逃げ切った柏。その試合巧者ぶりは、日本サッカーを良く知る水原のチョン・テセ選手も絶賛していました。

一方のガンバ大阪は、ホームらしく堂々と立ち向かう戦いで、終始リードする試合展開を見せてくれました。今野選手が累積警告で次の試合に出られないのは痛いですが、エースの宇佐美選手を早めに休ませるなど余裕のある試合運びで準々決勝進出を果たしています。強いガンバ大阪を印象づけるような試合だったと思います。

 - Jリーグ, サッカー

        

広告

広告

  フォロー、いいねをお願いします

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

  関連記事

By: Ben Sutherland
ハリルホジッチ監督効果でついに覚醒?ガンバ大阪の宇佐美選手が6試合連続ゴール!

ハリルホジッチ監督も期待するエース候補、ガンバ大阪の宇佐美選手が止まりません。J …

By: yoppy
ハリルJAPAN、なでしこJAPAN、東アジア大会のメンバー50人を発表

ハリルJAPAN、なでしこJAPANが東アジア大会の予備登録メンバー50人を発表 …

By: Hayato.D
ハリルJAPAN、東アジア大会最後の戦い!完全アウェーの中国戦は悔しいドロー

昨日の新生なでしこJAPANの勝利で、勢いに乗ってもらいたいハリルJAPAN。こ …

By: kpjessop
リオオリンピックに向けて…U-22日本代表対コスタリカ戦

日本代表は、ここ数年、アンダーカテゴリーでのW杯出場を逃し続けています。アジア予 …

ハリルホジッチ監督
考察!FCバルセロナを退団した久保建英君のキャリアはハリルホジッチ監督の目指すサッカーと共存できるのか?

先日、日本代表監督に就任したばかりのハリルホジッチ監督の任期は、2018年のロシ …

W杯アジア2次予選
W杯ロシア大会アジア2次予選!ハリルJAPANの対戦相手が決定!

先日の親善試合を連勝し、好調なスタートを切ったハリルJAPANですが、W杯予選で …

By: James Boyes
カナダW杯3位決定戦。イングランドが延長戦の末、ドイツに初勝利。なでしこJAPANの連覇は?

長かったカナダW杯もいよいよ、残り2試合。3位決定戦と、決勝戦を残すのみとなりま …

By: Daniel
UEFAチャンピオンズリーグ決勝。FCバルセロナ対ユベントス

UEFAチャンピオンズリーグ決勝が、ベルリンで開催されました。4年ぶり5回目のチ …

By: Joel Solomon
W杯カナダ大会、なでしこJAPAN対エクアドル戦はわずか1得点での勝利

既にグループリーグ突破を決めているなでしこJAPAN。対戦相手は、グループリーグ …

By: Jair Alcon
W杯直前。なでしこJAPAN、日本対イタリア戦

W杯カナダ大会直前、最後の試合となるなでしこJAPAN対イタリア戦が、28日、南 …