フリースペース

日常のニュースを思うままに発信します。

*

カープ女子歓喜!珍しいインフィールドフライ・サヨナラ勝ちで、昨年新人王の大瀬良投手が初勝利

      2015/07/16

5月4日のプロ野球、広島対巨人戦は、珍しいインフィールドフライ・サヨナラゲームで、広島がサヨナラ勝ちを手にしました。

ここまで、勝ち星のなかった、昨年新人王の大瀬良投手も初勝利をあげ、カープ女子も歓喜に包まれました。あまりに珍しい勝ち方に、初勝利の大瀬良投手も、何が起こったのか理解するまで時間がかかったようです。

スポンサードリンク

インフィールドフライとは

ノーアウトかワンアウトの時で、ランナーが一二塁か満塁の状況の時に、バッターが内野フライを打ち上げた場合(バントやライナーを除く)に、それを内野手が普通に守備をすれば捕球できる場面で適用されるルールです。

インフィールドフライが適用された時点で、野手がボールをキャッチする、しないに関わらず、バッターランナーはアウトになります。

このルールは、内野手が故意にボールを落下させダブルプレーを狙うことを防ぐ目的で作られたルールです。

5月4日の広島対巨人戦の9回裏の場面

同点で迎えた9回裏の広島の攻撃は、ワンアウト満塁の場面で、バッターは代打の小窪選手。小窪選手の打った打球は、キャッチャーの前に高く舞い上がったフライで、3塁塁審がインフィールドフライを宣告。この時点で、バッターの小窪選手はアウトです。フライは巨人の3塁手村田選手と1塁手フランシスコ選手がお見合いする形で落球。ボールを拾ったフランシスコ選手がホームベースを踏み、ボールを1塁に送球の構えを見せる。その間に、3塁ランナーの野間選手がホームベースを踏みました。

主審は、一度はアウトを宣告しますが、広島側から抗議があり、ホームはタッチプレーが必要だったことを認め、野間選手はセーフとなり、広島がサヨナラ勝ちをおさめました。

非常に珍しいケース

野球のルールに精通している主審でも判断を間違えるほど、珍しいケースでした。初勝利を手にした大瀬良投手も「何が起こったのか解らなかった」とコメント。

抗議をした広島の緒方監督のファインプレーとも言えるでしょう。巨人の村田選手はインフィールドフライの落球はタッチプレーになることを知っていたとコメント。しかし、大歓声の中でインフィールドフライの宣告が聞こえなかったそうです。選手にとっても、一生に一度あるかないかの珍しいプレーでした。

過去にも同様のケースがあった

1991年6月5日の大洋対広島戦も同様のケースでした。

2対2の同点で迎えた9回裏大洋の攻撃で、ワンアウト満塁でバッター清水選手の打球がキャッチャー前のフライになり、インフィールドフライが宣告されました。それを、広島のキャッチャー達川選手が落球。慌ててボールを拾った達川選手は、ホームベースを踏み、ダブルプレー狙いで1塁に送球。その間に3塁ランナーの山崎選手がホームインして大洋がサヨナラ勝ちをしました。

この場面で、今の広島の緒方監督はセンターを守っていたので、今回のケースを知っていた可能性もあります。

まとめ

スポーツにはルールが付き物ですが、なかなか細かいルールにまで精通している選手や監督はいないものです。ルールの専門家でもある審判でさえ間違えるほどのレアケースを見事に抗議で勝利に導いた緒方監督は素晴らしいと思います。現役時代の苦い経験が、今回のファインプレーにつながったとも言えます。

スポーツ選手は、改めてルールの重要性を理解し、それに精通する必要を感じたのではないでしょうか。

それにしても、思わぬ勝利にカープ女子も大いに盛り上がったことでしょう。

 - 野球

        

広告

広告

  フォロー、いいねをお願いします

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

  関連記事

By: Xiaojun Deng
怪物かどうかはさておき、スター性は十分の清宮選手

野球ファン、特に高校野球ファンにとっては、清宮選手の甲子園出場は、何よりのニュー …

By: JoshBerglund19
怪物復活は絶望的。ソフトバンク松坂投手はもう輝きを取り戻せないのか?

「平成の怪物」と呼ばれた松坂投手が、9年ぶりに日本球界に復帰し、かつての活躍を知 …

By: Frédéric BISSON
埼玉西武ライオンズ秋山翔吾選手の四球に見るFor the Teamの精神

野球というスポーツは、For the Teamの精神が強く求められるスポーツです …

By: DeusXFlorida (7,110,780 views) - thanks guys!
事実上の更迭!オリックス、森脇監督が成績不振で休養を発表

昨シーズン、2年目の森脇監督の指揮で首位とゲーム差なしの2位に躍進したオリックス …